Scroll

iMedidata:アカウントを有効化する方法

問題点

  • 初めて使用するため、iMedidataアカウントが有効ではなく、作業ができない。

解決方法

  1. 件名に「【重要】臨床試験・PMSアカウント有効化のお願い」と記載された電子メールを見つけます
    • 注:メールの受信ボックス内に見つからない場合は、「迷惑メール」フォルダも必ず確認してください。
  2. メール内の「iMedidataに移動してアカウントを有効化」リンクをクリックします。
  3. 「新規アカウント」のオプションをクリックします。
  4. アカウント作成の画面で、個人情報を入力します
    • 注:「*」記号が付いているフィールドは必須項目です。
  5. パスワードを入力し、確認用のフィールドにもう一度入力します。
    • 注:パスワードの強度を強くするため、大文字・小文字・数字を1文字以上含めて、合計8文字以上で構成されるパスワードを設定してください。
  6. 「有効化」ボタンをクリックすると、iMedidataのログインページが表示されます。
  7. アカウント情報(ユーザ名と設定したパスワード)を入力し、ログインします。
  8. iMedidata利用規約を確認し、同意してください。

 

よくある質問(FAQ)

Q:将来、パスワードを忘れた場合には、どうすればよいですか。

A:iMedidataアカウントに関連付けられた電子メールアドレスにアクセスできる限り、パスワードはいつでも再設定することができます。パスワードの再設定手順については、こちらの記事を参照してください

 

上記の手順を実行しても問題が解決されない場合は、弊社ヘルプデスクにお電話でお問い合わせください

ヒント:メディデータでは、製品・サービスの向上に努めています。この記事を「フォロー」していただくと、新たな解決方法が公開されたときに、電子メールで通知を受け取ることができます。

Medidata Help Centerをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

Comments: 0